芸能人

木村拓哉が危ない!?いよいよ仕事が無くなってきて必至の模様

木村拓哉

今、人気ロックバンド『ALEXANDROS(アレキサンドロス)の楽曲「アルペジオ」ノミュージックビデオに、元SMAPの木村拓哉が出演している事が話題になっています。

アイドルが自分たちの楽曲以外で、MVに出演することはなかなかないということもありますが、あの木村拓哉が出演しているということで注目を集めています。

このアルペジオという曲は、PlayStation4用ゲームソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』の主題歌になっており、木村拓哉さん本人が主人公のキャラクターを演じられていることから、MVへの出演が実現しました。

撮影は10月の上旬に行われ、都内ビルの地下駐車場での撮影でした。

MVには演奏中のメンバーを撮影するカメラマンに扮した木村拓哉が冒頭から後ろ姿で登場します。

[ALEXANDROS] – アルペジオ (MV)から

 

曲が進むにつれ、徐々に木村拓哉だと分かるような演出でファンを驚かせます!

既に40代後半ということから、アイドルとしての活動もなかなか行っていくことが難しくなり、ソロになったということも相まって、色々な仕事を探している状態ではないかと思います。

元々SMAPの解散後には俳優として活動していくと決めており、初めの方は映画にドラマと様々なメディアで木村拓哉を目にすることがあったのではないでしょうか…

しかし、SMAPの解散の原因ではないかと叩かれてきたため視聴率もなかなか伸びていきませんでした…

http://www.cyzo.com/2018/11/post_182417_entry.html

1 2 3