芸能人

嵐の活動休止の原因は大野智のようで、櫻井翔が追い詰める

嵐が活動休止

国民的人気グループの嵐が2020年12月31日をもって活動休止することが27日に分かりました。

どのクループにも当然ありますが、嵐にも不仲説が存在していました。

しかし、メンバーの相葉雅紀は「決して仲が悪くなった訳ではありません」ときっぱり否定しました。

相葉は「5人で嵐だという気持ちが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては嵐と名乗ってグループ活動をするのは難しいと思いました」と大野の提案を受け入れるに至ったことを心境を明かしました。

1人、2人かけるという話題が上がっているので、何名か辞めたいという話題が上がったのではないでしょうか?

個性の強いメンバーがそろった嵐ですが、それだけに存在感は強まっており、同時にファンの間ではメンバーの不仲説で出回りました。

これについても相葉雅紀が回答しています。

「嵐のことが大好きです。嵐のためなら何だって出来ます」「決して仲が悪くなった訳ではありません」と訴えまいた。

二宮和也もまた、「最初に話を聞いた時は驚きました。想像もしていなかったので」と大野が2017年6月中旬にメンバーに気持ちを明かした時の衝撃を訴えました。

櫻井翔も「20年以上共に歩んできた、大切な大切なメンバー」と表現し。

松本潤も「5人で団結して最後まで走るので、ついてきて頂けたらうれしいです」と20周年ツアーを団結して駆け抜けることをファンに伝えました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000084-dal-ent

 

1 2 3