事故

飯塚幸三元院長が引き起こした池袋暴走事故で新たな軽傷者が判明!

池袋暴走事故

4月19日に世間を驚かせた、東京・池袋で乗用車が暴走し、母娘2人がはねられる事故がありました。

さらに運転していた男性が逮捕されず、元官僚で大企業の副社長であったことから「上級国民」「上級無罪」という言葉がSNSを中心として、爆発的に拡散される事態となりました。

その事故で警視庁は24日に、新たに30代の母と2歳の女児が軽傷を負っていたことを明らかにしました。

事故での死傷者は旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長87歳と妻を含む計12人になりました。

事故は19日午後0時25分ごろに発生しました。

飯塚元院長の乗用車が車道左側の縁石に接触した後、約150mにわたって暴走し、松永さん母子らを次々にはねました。

https://misaglobal.com/news/2450/

 

警視庁は自動車運転処罰法違反の疑いで任意で捜査しており、飯塚元院長の車のドライブレコーダーの記録を解析するなどしています。

飯塚元院長は胸の骨にひびが入っており、現在は入院しています。

回復を待ってから事情聴取を行おうと考えているようです。

https://www.excite.co.jp/news/article/Mainichi_20190424k0000m040261000c/

1 2