事件

警察から白い粉を指摘されクスリと勘違いされた容疑者、予想外の物だった!

これは勘違いする

アメリカで3名の容疑者がま薬所持の疑いで逮捕された。

彼らの自宅からは合計5キロの白い粉が押収された。

容疑者は警察に「これはなんだ?」と聞かれたところ「小麦粉ですよ!」と回答した、しかし警察はクスリだろうと決めつけてきた。

 

しかし実際に操作を行った結果…

 

 

 

 

白い粉の正体は炭水化物であった。つまり砂糖ですね!

 

これが分かるまでに1か月もかかったという。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3802329?news_ref=top_topiclist

砂糖を調べるのに時間かかり過ぎじゃないですか?

このニュースのコメント

結論:どこの国のK察も思い込みと決め付けで捜査し自らの誤認を認めようとしない

常習性があって大量に摂取すると健康を害する恐れがある、危険だな!

炭水化物=小麦デンプン米砂糖etc…だから本当に小麦粉だったんじゃない? 記事では炭水化物=砂糖と断言してるけど

矛盾塊かな?

極道主夫の9話の冒頭かな?

砂糖を砂糖だと調べあげるのに時間掛かりすぎだろ・・・

コナン君なら5秒でわかったろうに

ぺろっ・・・こ、これはシュガー!?

昔、洗濯用洗剤のCMでポケットに入っていた溶け残りの洗剤で空港で拘束されたとかいうのあったようなww  検査頼んでおいて検査結果信じないんか…

次のページへ

1 2