芸能人

【衝撃】吉澤ひとみの旦那が特定させてしまった鈴木愛理のミス。しかし…

吉澤ひとみ

酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で逮捕・起訴された元モーニング娘の吉澤ひとみ被告が保釈されてから一夜明けた9月28日、所属事務所が吉澤被告が芸能界から引退することを発表したことを、各スポーツ紙などが報じた。 

 

各紙などによると、事務所幹部が同日までに、埼玉県内の病院に入院中の吉澤被告と面談。

本人から引退の申し入れを受け、同日付で契約を解除したという。

吉澤被告は署名入りの文書でコメントを発表した。その内容がこちら…

「ファンの皆さま、ご支援いただいた皆さまには裏切るような結果となってしまったこと、本当に、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。今後について、「自分が犯した罪を償い、一社会人として母として恥ずかしくない行動ができるよう、一歩一歩進んでまいります」

と更生を誓ったという。

 

逮捕後に、今までの供述が嘘であるということが日に日に明らかになり、信用がガタ落ちしました。

事務所ももっと早い段階で契約を解除することが出来たのではないかと考えます。

ずっとモーニング娘のリーダーとしての功績があった思いますが、長い事契約を続けてきたが故に事務所側にも多大なダメージがあったのではないかと。

事務所側もずっと擁護に回っていたとしたら、その2点の信頼関係は暑かったのではないかと考えます。

 

保釈された際、一部メディアの報道により吉澤被告の本名が「川前ひとみ」であることが明らかになった。

吉澤被告はこれまで夫の素性について、「9歳年上のIT企業」ということしか明かしていなかったが、本名が発覚したところで夫の素性もバレてしまったというのだ。

 

吉澤ひとみの旦那は次のページ

1 2 3