芸能人

倉田茉美(バチェラー・ジャパン2)の現在が大変だった…

バチェラー・ジャパンとは

まず、初めに倉田茉美さんが出演したバチェラー・ジャパンとはどのような番組だったのかについて、見ていきましょう。

世界一の恋愛番組「The Bachelor(ザ・バチェラー)」。

たった1人の男性が、多数の女性の中から最高のパートナーを選び、1人に結婚を前提とした交際の申し込みをするアメリカの国民的人気番組です。

そんな同番組が、Amazon Prime Videoを通じて日本に上陸しました。それが『バチェラー・ジャパン』です。

各話の最後にはバチェラーが選んだ女性のみにバラを渡すという「ローズセレモニー」というイベントが行われ、バラを受け取れなかった女性は番組を去り、以降バチェラーとの接触はもとより、番組の出演すらできなくなってしまいます。

回を重ねるごとに女性の人数は減っていき、最終話でバチェラーが運命の相手となる一人の女性を選び、選ばれた2人がカップルとなって、交際をスタートさせるという人気番組です。

最初は20人前後の女性がいるのですが、ローズセレモニーが行われ、毎回2~5人の女性が落選していき、全10話前後の話数で完結するようなストーリーになっています。

現在シーズン2まで、放送されており今田耕司さんや藤森慎吾さんHKT48の指原莉乃さんが合間合間に入ってくるトークで盛り上げてくれる番組です。

 

倉田菜美さん

『バチェラー・ジャパン』のシーズン2にて人気ランキング1位になり、最終的にバチェラーである小柳津林太郎さんとカップルになった倉田菜美さん。

バチェラーで見ている限りでは、とにかく人柄も暖かく本当に素敵な方でした。

また雰囲気はおっとりしていますが、芯がしっかりしているので人気があるんですね!

バチェラー・ジャパンに参加されている方は芸能事務所に所属されている方が多いのですが、倉田茉美さんが事務所に所属しているという情報はありませんでした。

 

倉田菜美さんのプロフィール

名前:倉田茉美

生年月日:1990年6月13日

出身:京都府

身長:159cm

趣味:美しいものを見る、食べる事、映画鑑賞、ドラマ、ヨガ、プール

職業:イラストレーター

職業はイラストレーターだったんですね。インスタグラムにもいくつかご自身のイラストを上げています。心温まるイラストが沢山あるので、見てみてください。

 

他のバチェラー・ジャパンに出演している女性は芸能事務所に所属していたモデルの方や女優さんが多いということもあり、雑誌やテレビ出演をされていたという過去があります。

なので、色々な情報があるのですが、倉田茉美さんはそういった方ではないので、あまり情報がありませんでした。

しかし、色々調べていく中でいくつか情報が見つかりました。

なんと倉田茉美さんは一人旅で東京に遊びに行った際に、芸能事務所5社からスカウトされた経験があるそうです。

もしかしたら、公表されていないだけで、この時にどこかの事務所に所属したのかもしれません。

バチェラー・ジャパンに出演している人が芸能事務所に所属している人が多いということは、倉田茉美さんもこの時にされたのかなと思いました。

また幼い頃に両親が離婚しており、父親と姉の3人で暮らしていることも知られています。

仲はとても両行の様ですね。

出身が京都であるため、京都弁を駆使した話し方が特長でもあり、非常に可愛いと人気があります。

 

倉田茉美さんの趣味

倉田茉美さんの趣味は、「美しいものを見る、食べる事、映画鑑賞、ドラマ、ヨガ、プール」と結構ありますね。

見ること、食べることは実際に一人旅もされているようなので、その時に行われているのではないでしょうか。

またヨガやプールと結構アクティブな女性であることが分かりますね。

また性格は非常にロマンチックで個性あふれるようです。

自由奔放でありながらも、感性を大事にしているようでお姉さんからは「可愛くて毒舌で、でも優しくていい子」だと言われています。

バチェラー・ジャパンの出演時にはポジティブな姿を見ることが多いですが、1人で悩んで泣いてしまうシーンもあります。

あまり人に頼るのが苦手で、なんでも1人で解決しようとする性格なのかもしれません。

 

倉田茉美さんの出身大学

倉田茉美さんはイラストレーターということもあり、美大出身かと思いましたが、学歴に関する詳しい情報はありませんでした。

実際にイラストレーターとして稼いでいくのは、かなり大変だと思うので別のお仕事もされているという情報あります。

しかし、『バチェラー・ジャパン』に出演することで有名になる可能性もあるので、イラストのお仕事の依頼が来るかもしれないので、そういった意味でも、参加されたことに意味があったのではないかと思いました。

 

倉田茉美さんの現在

倉田茉美さんはバチェラーが最後を迎えたことに当たって、一緒に参加していた女性陣に感謝の意をアメブロで伝えていました。

ライバルだからね!ってはっきり伝えてくれた、心から真っ直ぐで美しい流れ星のような女の子、右手ちゃん。

みんなの可愛い妹のような優。お風呂一緒に入ってくれてありがとう、ハッピー野郎。笑

本当は繊細で大人なきらり。お風呂がスッゲー長いから、待つの心折れそうになったよ。ゆとり教育の極みはごめん。笑

これまた妹のような、トークセンス溢れるヤバ美ことにしむ。

猫のように可愛く鋭く。でも実は一番無邪気なももちゃん。

真っ直ぐで、一生懸命で、コメントセンス尊敬する!リップパックしてたこと忘れない、オイル塗りたくりあずあず。

私のことを、ポーカーフェイスの心はチワワと「茉美って身長低いんだねー以外!あ、態度でかいからか」と、裏でもボケにツッコミに楽しかったワカちん。

本当は誰より繊細なチワワはワカだよ。笑

とにかく笑顔や涙がピカイチで美しく儚いマリノ。

私が堪えきれず泣いたとき、ギュッと抱きしめて見えないようにしてくれた、じゃんけんでお腹ちぎれるくらい笑ったモンスターまり。

そして、最後までズーーーっと一緒にいてくれた那奈子。本当に一緒にいると補い合って楽だった。

何があっても、あなたと出会えたことが運命だと言いたかった女の子。

倉田茉美公式ブログ

そしてバチェラーが終わってからは小柳津さんへ感謝の意を伝えていました。

そして、林太郎。

本当によく頑張ったねって他人目線としては言いたい。笑

いろんな苦悩と奮闘があっただろうし、キラキラと幸せなことばかりではなかったよね。

だけど、私達みんなは、林太郎を励ますと同時に、林太郎の姿に心から癒されて励まされてきたよ。

まず、戦友として仲間として、ありがとう*

そして、私を選んでくれた林太郎。

最終話で林太郎に伝えた言葉は今でも変わらずそう思っていて。

”変わることより、変わらないこと”の方がきっと難しくて尊い。と言うこと。

今”未来”のことなんてわからないことだらけなんだけど、一つわかること、できることは、

私はいつも味方であり、運命という言葉は生涯林太郎だけに捧げる言葉だと言うことかな、、*

出逢ってくれて、ありがとう。

一生分の好きを伝えられた、かけがえのない旅でした ✳︎

倉田茉美

小柳津さんへの感謝と愛を伝えている内容になります。

実際にお付き合いしている時にも非常に仲睦まじいシーンが見られたりしたようです。

しかし、残念ながらお二人は破局を迎えてしまいました。

理由は性格なものは公開されていませんでしたが、お互いを異性としてみることが出来なくなってしまったようです。

長く付き合い、お互いが近くにいればいるほど、トキメキは少なくなってしまうのかもしれません。

それ以降現在はイラストやポエムに力を入れているようです。

またネットではイラストに対しての酷評があったことで、「画力がまだ全然なので、ポエムに力を入れます」とコメントしています。

まだまだ倉田茉美さんの芸術の道は幅が広がりそうですね。

しかし、また新たな恋愛もして頂きたいですね。

 

https://brandnew-s.com/2018/09/28/kuratamami/

https://bikuchan.com/2018/03/15/11598

https://geinou-now.net/kurata-mami-2/1287/#toc4

https://bachelorjapan.com/401/#i-5