事件

ここにきて安田純平が衝撃的な発言を!?結局絶対反省してないだろ…

安田純平

安田純平さんが「あきらめたら試合終了」と記帳しました。

漫画『スラムダンク』の名言で拘束生活を振り返っています。「諦めてしまったら、精神的にも肉体的にも弱ってしまう」 

 

シリアで武装勢力に拘束され、3年と4か月ぶりに帰国したフリージャーナリストの安田純平さんが11月2日、l日本記者クラブで記者会見を開きました。

 

安田さんは記者クラブのサイン帳に「あきらめたら試合終了と」記入し、3年間耐え抜いた拘束生活を振り返りました。

 

安田さんは会見で、一連の騒動についての経緯を説明し、会見の冒頭では謝罪と感謝の言葉を語り、頭を下げた後、「私自身の行動によって、日本政府が当事者にされてしまったという点について、大変申し訳ないと思っています」と陳謝しました。

 

約3時間近くに及んだ会見の最後には、日本記者クラブのサイン帳に記帳された安田さんのサインが紹介されました。

確かに諦めてしまったら、何もかも弱ってしまい、無事には戻って来れなかったかもしれませんが、これは本人は本当に反省しているのでしょうか?

http://www.akb48matomemory.com/archives/1072805780.html

 

1 2 3